• 営業時間
    9:30~12:30/14:30~18:00
    土曜午後は15:30~17:30
    休診日
    木曜・日曜・祝日
  • お問い合わせ

コラム~歯の常識・非常識

小さなお子さんの歯みがきの仕方について

歯みがきの開始時期のお問い合わせがよくありますが、生後6ヶ月くらいが平均的です。
基本的には、歯が生え始めたらすぐに始めましょう。

最初の歯ブラシは、柔らかい毛の歯ブラシからスタートすることがオススメです。まずは、食べ物ではないものを口に入れ動かす、ということを覚えさせます。

歯みがきを嫌がる子が多いので、下記のようなことを気をつけましょう。
◆子供用の歯ブラシをもたせてあげて、お母さんと一緒に歯みがきのまねをするようにしましょう。
◆歯ブラシは、軟らかい毛のものを使いましょう。
◆歯肉を傷つけないよう、力を入れ過ぎずみがきましょう。
◆時間をかけすぎず、短時間で終わるようにしましょう。
◆歯ブラシを口の奥に突っこみ過ぎないよう気をつけましょう。
◆子供の嫌がる奥歯を先に、前歯を最後にみがきましょう。

小さい頃から毎日しっかりと自分で磨かせて、その後仕上げ磨きをしていればおのずと、それが普通になると思います。まずは、お子さんに歯みがきになれてもらう、そこから始めましょう。

052-401-4618
アクセス

ページトップへ戻る