• 営業時間
    9:30~12:30/14:30~18:00
    土曜午後は15:30~17:30
    休診日
    木曜・日曜・祝日
  • お問い合わせ

コラム~歯の常識・非常識

急な歯痛を和らげる対処法

皆さんは急に歯が痛くなったことはありませんか?
もちろん、すぐに歯医者さんに行けば、適切な処置を取ってくれます。
ただ、すぐに歯医者さんに駆け込めないときありますよね。
ずきずきして夜も眠れない・・・。今から重要な仕事が・・・。
今回は、そんなときに『歯痛を和らげる対処法』を紹介します。

(1)口の中を清潔にする
歯と歯の間に詰まった食べかすが、神経を圧迫してる可能性があります。
その場合は、デンタルフロスや歯間ブラシを使って食べかすを取り除いたり、うがい薬でうがいをしたり、口内を清潔にしてみましょう。
ただし、患部を刺激しては逆効果なので、やりすぎには注意しましょう。

(2)痛いところを頬側から冷やす
冷やすことで血液のめぐりを抑え、過敏になっている神経や炎症を落ち着かせます。
水で濡らしたタオルや冷却シートを利用して、痛みを和らげましょう。
患部を直接冷やすと悪化してしまうこともあるので、頬側から冷やしてください。

(3)薬を利用する
市販の痛み止め薬を服用して、一時的に痛みを抑える方法もあります。
歯の痛み止めでなくても、即効性の鎮痛剤等も効果を期待できます。
また、服用するのではなく、患部に直接塗布するタイプの薬もあるので、用途に合わせて利用しましょう。

また、逆に血流をよくしたり、刺激を加えることは、痛みを増長させてしまいます。
痛いからと言って、揺さぶったり舌で歯を触ったりしないようにしましょう。
また、お酒を飲むことや入浴などで身体を温めることも、血の巡りを良くするので、痛みが大きくなってしまいます。

歯が痛くて我慢できない!でもすぐに病院には行けない・・・。
そんなときに試してみてください。
ただし、今回紹介した方法は、あくまで対処法で治療ではありません。
痛みが和らいだからと油断せずに、早めに歯医者さんできちんとした治療を受けましょう。

052-401-4618
アクセス

ページトップへ戻る